プロフィール

丘澄絵梨奈

Author:丘澄絵梨奈
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@wiki更新情報&舞台鑑賞記録


みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイメロディの星と花の伝説

観覧日:2012年12月31日・16:05の部
場所:サンリオピューロランド・フェアリーランドシアター

<16:05公演 キャスト及び出演キャラクター>
マイメロディ
水の妖精 アーサー 橋本秀作
花の妖精 フローラ 町 真理子
女王 松岡夏未
エルザ 長谷川知南(ちな)
火の妖精 ルル 美和彩香

嵐の精(声:末吉秀太)

<ミュージカルナンバー>
オーバーチュアー
フラワーフェスティバル
ときめく心
いつか届く
星の世界
アクアの泉
ご覧ください
急げ
夢を届けて
星の世界リプライズ


<感想>

12:50公演に続き、16:05公演の「マイメロディの星と花の伝説」も見ました。

出演されたチームは12:50公演と同じ、橋本さんのチームでした。

この回のフローラは、通常通り 町 真理子さんが演じていました。

クライマックス。3日目の期限がきて フローラがアーサーの腕の中で息をひきとる場面。

この場面、町さんがとても幸せそうな笑顔を残して目を閉じるので ぐっとくるものがありました。

フローラにとっては、アーサーと過ごせて幸せな3日間だったんでしょうが、見ている側にとっては、すごく切ないです。

涙が出そうになった場面でした。

町さんは本当に歌が上手ですね。橋本さんとのハーモニーも 歌声がきれいに響いていて、すばらしかったです。


もし、機会があれば 秋光さんと町さんの組み合わせでのアーサーとフローラを、また見てみたいです。

初めて見た「星と花の伝説」が、この2人の組み合わせだったので もっとも印象に残っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。