プロフィール

丘澄絵梨奈

Author:丘澄絵梨奈
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@wiki更新情報&舞台鑑賞記録


みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオテーラ、ジャカエンとの最後の戦い。

この戦闘場面で、特に印象に残ったのが石黒隊長(R5)と大淵先輩(初代R1)が一緒に戦う場面です。
テレビ本編のレスキューフォースでは、大淵先輩は ネオテーラ首領・ダーエンという敵として(操られて、敵になっていました) 石黒隊長たちの前に立ちはだかっていたので、一緒に戦う場面はなかったですから。

この場面は、感動のあまり 泣きそうになりました。
テレビでは決して見ることができなかった、石黒隊長と大淵先輩の共闘。
このショーで見られて、本当にうれしかったです。
セリフも、岩永さんと和田さんがアテレコされていて 余計に感動が増しました。

ネオテーラの幹部・サーンと戦う石黒隊長ですが、サーンのあまりの強さに苦戦を強いられます。
サーンの攻撃に倒れてしまう隊長。
とどめをさされそうになり、危うし…となったところへ、助けに駆けつける大淵先輩。
このとき、「石黒!」と叫んで助けに入ったように思いますが、記憶が定かではありません。

手を差し伸べて隊長を助け起こす先輩。

「久しぶりのレスキュー活動だ。行くぞ、石黒。いや、友よ!!」という大淵先輩。

この和田さんのセリフが印象的でした。

それに対して、「はい!」と答える隊長。

このセリフの後、R1とR5のアクターさんがお互いのこぶしとこぶしをあわせる場面もよかったです。

石黒隊長のレスキューザンバー、大淵先輩のレスキュークラッシャーで、それぞれ敵を倒します。

ここで必殺技のセリフ(確か「ホエールインパクト」と言っていたと思います)を言った直後、和田さんが「はいぃぃーーっ!!」というセリフ(掛け声)を言っていました。

五星戦隊ダイレンジャー(中学生の頃、リアルタイムで見ていた戦隊でした)のときの掛け声を生で聞ける日がくるとは…。うれしかったです。

このセリフは、和田さんご本人のアドリブではないかな?と思われます。

レスキューフォース本編でも、25話でこのセリフを言っていました。

最後は全員それぞれ、敵を倒して大円団でした。

ラスト場面。

着装解除して、全員が登場。
和田さんも隊員服での登場があり、印象的でした。テレビ本編だと隊員服で出てきたのは回想場面くらいでしたから。

「総司令が俺のレスキューコマンダーに、緊急生命維持装置をつけておいたようだな。おかげで助かったよ」(←かなり、セリフが曖昧です)という大淵先輩。

この装置のおかげで、爆発から逃れ 何とか無事に生きていたという設定でした。

「大淵さん、生きていてくれて 本当によかったです」と、言葉をかける輝(R1マックス)。

先輩は「これからは 救われたこの命で、できる限りの償いをしていく」と言います。

和田さんが言ったこのセリフは、すごく重みがありました。
このセリフに、レスキューフォースの本編(ダーエン編)がすべて集約されているように思いました。
今回のショーは、レスキューフォース本編の25話を救ってくれた内容だったように思います。私としては。 25話のサイドストーリーといっても過言ではありません。 すごく救いのあるショー構成でした。


ショー後に、Reyさんの生ライブ(スカイチームの挿入歌「Rescue Dream」を歌ってくださいました)と役者の皆さんのコメントがあって 終了となりました。

皆さん、それぞれに印象的でしたが、一番記憶に残っているのは、和田さんのテンションの高いコメントでしょうか。

「みんな、こんにちはぁっ!」の第1声が、すごくテンション高くて、去年の4月に見に行った、スカイシアターの千秋楽を思い出しました。

このテンションの高さに、隣にいた岩永さんが「すげー…」と驚いていましたね。

和田さんは、CSのキッズステーションでレスキューフォースが再放送されていることを話されていました。
CS未加入なので、見ることができず 残念ですが…。

本放送中に録画したビデオがあるので、それでも見返そうかなと考えています。レスキューフォース、レスキューファイアーともに。

最後の締めくくりに、久保くんが「今日、この会場に来てくださった皆さんに、僕たちと同じ、永久隊員の資格を与えます」と言ってくれて、ここでジーンとなってしまいました。

「皆さん、立ってください」との言葉に、一斉に席から立ち上がるお客さん(私含む)。

「永久隊員の皆さんに、敬礼!!」

役者さん全員が、私たちお客さんに敬礼をして ショー終了となりました。

まさかこんなサプライズ(?)まであるとは思いませんでした。


役者さん、スーツアクターさんのアクションが大迫力で、見ごたえがありました。

ショー内容も、ファイナルにふさわしい 素敵で感動的なストーリーでした。

感動のあまり 胸がいっぱいになってしまい 帰宅してから 泣いてしまいました。

運良く見ることができて、うれしかったです。

皆さん、素敵なショーを本当にありがとうございました。



<レスキューファイアー&レスキューフォース・名乗り台詞 追記>
後日、剣武会さん・公式サイトのBBSに名乗りが記載されていましたので、抜粋します。

全員の名乗りがわかり、すっきりしました。

R5 『伝説の百人レスキュー R5!』
F5 『喜びは笑顔の証!青天の境地、ファイアー5!』
R4 『火事場のスーパーパワー R4!』
F4 『魂の源は永遠の愛!黒衣の騎士、ファイアー4!』
R3 『美しき紅蓮の炎!R3』
F3 『清く正しく!パーフェクトソウル!ファイアー3!』
R2 『消防に舞い降りた白銀の戦士 R2』
F2 『信じる魂の燻し銀!復活のファイアー2!』
R1M『永遠のレスキュー魂、R1M(マックス)』
F1X『魂のハイブリッド!友情のファイアー1X!』
旧R1『天かける、闇夜の閃光!初代レスキューフォースR1!』

だそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。