プロフィール

丘澄絵梨奈

Author:丘澄絵梨奈
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

@wiki更新情報&舞台鑑賞記録


みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラゾーナ川崎へ、セーラームーンミュージカル「Amour Eternal」のDVD発売イベントを見に行ってきました。

スタンディング形式でのイベントでしたが、親子連れが何人か来ていたので、子供さんへの配慮があってもよかったのではないかなあと思いました。

セーラー戦士の衣装を着た、5人のキャストの皆さんが歌とトークを披露してくれました。

トークは北海道公演の思い出や、今年の秋に行われる新作公演の意気込みなどを語ってくれました。

秋の公演は、野本ほたるさんをはじめ 5戦士は全員が引き続き、出演されることも このイベント内で発表になりました。

イベントの中で、「Music of the Spheres」、「Speed of light」、「ムーンライト伝説」の3曲を5人の皆さんが歌ってくれました。

生で歌を聞くことができて うれしかったです。
スポンサーサイト
午後から、久しぶりに キャラメルボックスの舞台を見に行ってきます。

演目は「嵐になるまで待って」。

2002年に、サンシャイン劇場で公演されたときに 初めて見ました。

2008年公演は、映画館で見ました(感想はこちらです)。

この作品は、私にとって とても思い入れのある作品です。

2002年公演で、ユーリを演じた岡内さんが 今回は雪絵役。

どんな雪絵さんになっているのか、楽しみです。
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン Amour Eternal(アムール エターナル)」

観劇日:2016年10月19日
劇場:AiiA2.5 Theater Tokyo

<感想>
友達と、セーラームーンミュージカルを見に行ってきました。

今回は「セーラームーンSupers」の、デッド・ムーン編をベースにしたストーリー。

原作の設定を入れつつ、95年~96年に公演された、「セーラームーンSupers 夢戦士・愛・永遠に…」、「夢戦士・愛・永遠に… サターン復活編」(バンダイ版・セーラームーンミュージカル)のストーリー設定も随所にちりばめられていて、とても懐かしかったです。 
「夢戦士・愛・永遠に…」と同じ場面、同じセリフも出てきて、目頭があつくなりました。 帰りに友達も「夢戦士のストーリーが入っていて、うれしかった」と、言っていました。

脚本・演出を担当されている平光さん(これまで公演された、3作品も、脚本・演出を担当されています)は、「夢戦士・愛・永遠に…」のときにも、脚本・演出を担当されているので、この設定を活かせたのでしょう。 さすがだなあと思いました。

主催はネルケプランニングですが、脚本・演出を平光さんが担当してくれて とてもうれしいです。

これまでの3作は、原作のコミックがメインのストーリー展開で、わりと重めの、大人向けな内容でした。

特に、内容が重いなぁと感じたのは、去年公演された「アン・ヌーヴォー・ヴォヤージュ」です。

デス・バスターズ編を原作メインのストーリーで展開すると、こんな重い内容になるのか…と、ビックリしました。

内容はかなりシリアスでしたが、ストーリー自体がよくまとまっていて、すばらしかったです。

今回のデッド・ムーン編は、それほど重くなりすぎず(シリアスな展開もありましたが)、ちょうどよい感じかなあと、私個人としては思いました。

続きを読む »

前から少し気になっていた、オーラソーマのSNS「オーラソーマ カラーダイアリー」に登録しました。タロットを引いたり、ポマンダーやボトルのことなどを書いたりできるみたいなので、今後使っていくのが楽しみです(^-^) 私のペースで投稿したいなと思います。

久しぶりのお手紙

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。